私、今『相続』で困ってませんので!

相続するほどの財産もないから!

お引っ越しは大変です(2)

f:id:egaosouzoku:20210426085815j:plain

だいぶ、引っ越しが終わったかな・・。

あとは箱詰めかな・・。

 

事務的な引っ越しは、銀行とかクレジット会社とか・・、

ネットから申し込んだものは、ネットから住所変更できるよね・・。

と思ってました!

あま!あま!あま~い!

 

違います!違いますよ~!!甘かった。地獄はここから!!

不正なアクセスが多くなっているため、金融機関は住所変更がネットだけで完結しない、書類を取り寄せ、記入して返送しなければならないところが増えているじゃないですか!

しかも、住所変更をそもそもネット上で受け付けない銀行も!!

考えてみれば、銀行解約に関してもネット上でできる訳が無く、銀行窓口に行かないといけないです。

はぁ~、口座数分、銀行窓口に並んで、しかもあの9時から15時に済ませないといけない・・。とんだ誤算でした。

よ~し!頑張って銀行窓口に並ぶぞ~!

そうか・・神戸に住んでたんだなぁ。

f:id:egaosouzoku:20210417193018j:plain

神戸市中央区北野にある北野天満宮より臨む風見鶏。ムカデ駆除前の時間待ちに。)

 

え~っ!いよいよ、神戸での生活も、あと1週間ちょっとか~!マジか~!

 

そうか・・・

ふと思うと

 

そうか・・

永い間、神戸に住んでたんだなぁ~。

決していいときばかりか、つらいときの方が多かった。

 

スマホの中をのぞいてみた。

今日は、言葉はいいかな。

沢山の画像が出てきたから。

 

そのときどきの「今」を感じてたんだなぁ。

それでなんとなくでも画像として収めてたんだ。

「神戸」の画像・・。

 

もう一度、自分が見たものを振り返ってみようかな・・。

 

f:id:egaosouzoku:20210418103939j:plain

2011年くらいの芦屋川 阪急芦屋川駅から北側を臨む

f:id:egaosouzoku:20210418104053j:plain

2011年 芦屋から大阪を臨む

f:id:egaosouzoku:20210418104153j:plain

芦屋の道1

f:id:egaosouzoku:20210418104230j:plain

芦屋の道2

f:id:egaosouzoku:20210420175402j:plain

芦屋の道3

f:id:egaosouzoku:20210418104454j:plain

海から見た神戸市東灘区

f:id:egaosouzoku:20210418104530j:plain

海から見た神戸市垂水区

f:id:egaosouzoku:20210418104619j:plain

神戸市中央区元町のビルから

f:id:egaosouzoku:20210418104702j:plain

初代ひかり号 カワサキワールド

f:id:egaosouzoku:20210418104755j:plain

初代ひかり号操縦席 カワサキワールド

f:id:egaosouzoku:20210422084634j:plain

大型バイク カワサキワールド

f:id:egaosouzoku:20210418104853j:plain

六甲山から見た神戸市中央区

f:id:egaosouzoku:20210418104939j:plain

北野から見た神戸市中央区

f:id:egaosouzoku:20210418105030j:plain

神戸市東灘区岡本の上あたりから神戸大阪を臨む

f:id:egaosouzoku:20210418105208j:plain

神戸タワーから見た神戸市中央区

f:id:egaosouzoku:20210418105254j:plain

神戸タワーから見た神戸市兵庫区

f:id:egaosouzoku:20210418105326j:plain

神戸タワーから西側を臨む

f:id:egaosouzoku:20210417195110j:plain

元町 ディオール

f:id:egaosouzoku:20210417195304j:plain

元町 路地裏

f:id:egaosouzoku:20210417195341j:plain

元町 大丸裏

f:id:egaosouzoku:20210417195423j:plain

元町 神戸メリケンビル

f:id:egaosouzoku:20210417195513j:plain

元町 商船三井ビル

f:id:egaosouzoku:20210417195601j:plain

JR三宮駅北側

f:id:egaosouzoku:20210417195634j:plain

JR三宮駅南側

f:id:egaosouzoku:20210417195710j:plain

神戸メリケンパーク 式場

f:id:egaosouzoku:20210417195829j:plain

神戸メリケンパーク 震災跡

f:id:egaosouzoku:20210417195944j:plain

神戸メリケンパーク 神戸タワー

f:id:egaosouzoku:20210417200030j:plain

神戸メリケンパークより北東を臨む

f:id:egaosouzoku:20210417200129j:plain

神戸メリケンパークより北を臨む

f:id:egaosouzoku:20210417200221j:plain

神戸市中央区 法務局裏港

f:id:egaosouzoku:20210417200312j:plain

早朝の三宮 阪急百貨店

f:id:egaosouzoku:20210417200402j:plain

夜の三宮 阪急百貨店

f:id:egaosouzoku:20210417200453j:plain

東灘区 JR住吉駅より東を臨む

f:id:egaosouzoku:20210417200542j:plain

私が働いていた会社(兵庫区)建物屋上より北西を臨む

f:id:egaosouzoku:20210417200705j:plain

私が働いていた会社(兵庫区)建物屋上より北東を臨む

ごくごく私自身の日常の風景でした・・。

お引っ越しは大変です

f:id:egaosouzoku:20210415090408j:plain

いよいよ、永きにわたり住んでいた神戸市東灘の街を去るべく、引っ越し作業をコツコツと進めているところです。

 

なかなか思いつきではできませんので、引っ越し業者さんから頂いた「引っ越しチェックリスト」を見ながら一つ一つをチェックしています。

 

そもそも引っ越し業者さんを選ぶのも悩みました。

引っ越し業者を選ぶ一括サイトがありましたので、それを使いました。

「suumo」だったと思います。

 

 

チェックリストにはありませんでしたが、これを機会に大型ゴミを処分依頼しました。

 

地元の回収業者さんと神戸市の大型ゴミ回収にお願いする段取りしました。

神戸市の大型ゴミ回収は、事前に聞いていた各廃棄物の代金をコンビニで支払い、廃棄物に貼るシールをもらいました。決められた日・場所に廃棄します。

 

地元回収業者さんは素早く来てもらいました。有料です。

 

ほか買い取ってもらえるものがあれば、Eco Ringさんなど買い取り業者へ持ち込みました。

中にはおっ!という値の付くものもありました。

 

 

でっ、特に時間がかかり焦ったのがコチラ⇓

 

・ネット回線・プロバイダ変更

 

転居先が今使っているNTT回線で光インターネットができる環境でしたら、引き続きお願いしようかと思ってたんですが、転居先は使えないことが分かりました。

 

私の実家です・・。

ほかの光ネット回線、例えば、auひかり など・・。全滅。

 

残るは地元ケーブルテレビ会社の光インターネットを使うしかありませんでした。

どんだけ田舎か。

 

新しく使う移転先のネット回線と固定電話の契約も、電話と郵送物のやりとり。

サービス内容が・・。あの書類が必要だとか・・。もうこれだけでバタバタです。

ネットが使えないと仕事ができないから、焦るのです。

今の職場の仕事の一部分のリモート作業が引き続きあり、その繁忙期が4、5、6月なのです。

 

今の時期、ネットが使えないことを理由に間を開けることができないのです。

 

新しく設置するネットの回線工事って、すぐすぐ来てもらえると思ってました。

甘いです。

私の場合、田舎でしたので未だよかったのです。

それでも20日間あってギリギリ程度。

 

4月5月はネットの回線工事は仕事が詰まっているらしくて、他社の中にはテレビ+電話+ネット回線同時工事は6月まで空きがないらしいです。

 

それでも、希望の工事日が取れず、ネット回線工事のためだけに、270kmの実家までとんぼ返りしなければならなくなりました。神戸に戻った次の日が引っ越し日です。

 

この日程を逃すと連休明け工事になり繁忙期のリモート作業が数日できなくなります。

 

 

一時、こちらで使うネット回線を解約したあと、次の新しいネット回線が使えるまでの間、レンタルポケットWifiを申し込もうとしましたが、安いといっても1万円くらいはかかることがわかりました。

 

3日で一定量使うと速度が制限される条件があるものもあり、以外と使える容量が限定されていました。

 

私の場合、運良く回線の解約と新規回線スタートが5月連休中でしたので、仕事への差し支えは最小限に抑えられそうです。

 

他にも引っ越しリストがありますが、上記が一番ヒヤヒヤしたところでしょうか。

 

ほか引っ越し作業リストです。

・水道料金

・ガス料金

・電気料金

・住居転出届

国民健康保険資格喪失手続き・福祉関係手続き

・郵便物転送 転居届

・家賃の精算

・新聞

NHK

・ほか各種住所変更 ネットより

 

ご参考まで

 

今、私はリモート作業中ですので、まだ、自由な時間が多少は使えました。変更にかかわる電話も役所届けも自由にできましたが、日中働いていたら大変だなとは思いましたね。

 

 

引っ越しは何もなくても疲れます。

相続税を納めない相続人がいると!

f:id:egaosouzoku:20210411220219j:plain

あ~っ。

 

相続税も期限内に支払ったし。

スッキリしたなぁ。

相続税は覚悟はしてたものの、結構、ヘビーだったなぁ。

 

これで相続という一大イベントもひとまず終わりかなぁ・・

 

1年・・2年・・3年・・相続のことなどすっかり忘れたある日。

 

コロナ禍で大変な時代が流れているある日・・。

みんな、なんとかかんとか生活をしているある日・・。

 

「あ~どうも、いつもお世話になります。郵便で~す。」

「あ~っ。お疲れ様ですね。・・ん??税務署??」

 

なんだ?

 

『連帯納付義務の通知』??

 

「えっ?なんのこと??何の税金?何の納付?」

思い当たることは無いなぁ。

 

ちょっと税務署に電話してみるか。

 

「もしもし、相続税ですか?ちゃんと期限までに納税してますよ。」

 

 

「え~~~っ!本当ですか?弟が相続税を払ってない!

 弟の分まで払えって!!そんな~!お願いしますよ!勘弁してください!」

 

 

初め私もこの事実を知ったときは驚きました。

 

相続税には「連帯納付義務」があります。

相続人の中に相続税を払ってない人がいれば、遺産を分けた他の相続人が納税しなければならないようです。

 

あちゃ~

 

ただ、一旦肩代わりした相続税分を払っていない人に「返して」と言うことはできます。

 

でも、相当なストレスと出費ですよね。

 

ちなみに、連帯納付義務が免除されるのは、

申告期限から5年を経過するまでに連帯納付通知を受けなかった場合、

納税義務者が延納またはの納税猶予の適用を受けた場合

です。

 

やはり、相続の当事者は相続人全員ですね!

へそくりは「私のものよ!」

f:id:egaosouzoku:20210403152150j:plain

『へそくり』

 

そう、それは、奥様の永遠の希望、ふところ。影の預金・・。

奥様の大きなミカタ!楽しみ!

 

もしも、もしも、大切なご主人に何かあったら・・。

 

残念ながら、妻が貯めたへそくりは「夫」の財産になるそうです。はぁ~。

つまり、『へそくり』は妻が相続したものとみなされ、相続税の課税対象です。

私は「夫」側ですが、ん~。ちょっとくらいね~という気持ちはあります。

 

 

なんか対策はないの?

これじゃ家を守る主婦がかわいそ過ぎない!?

 

考えましょー!

対策①

「くれくれタコラ!」作戦。

隠すから問題。堂々と「夫」ちゃんから、『お小遣い』として贈与してもらう。

原則、年間に110万円以下であれば贈与税もなし。

「贈与契約書」を作成。

 

形だけは正解だけど・・実際できるのかなぁ・・。夫婦間の問題ですよね。

お金にうるさい旦那は、ちょっと難しいですかね~。ほら、結構、お金にうるさい男性居ますからね。

ん・・でも、仮にご主人に相続発生した場合、発生3年前までの分は相続税対象になりますけどね。贈与税かからない110万円以下でも・・。

 

対策②

現行通り、「夫」に黙って『へそくり』GO!

 

えっ?どうするの?

 

「夫」に相続が発生するまで、貯めたとします。

で、『へそくり』も相続財産に加えて、隠すことなく、一緒に堂々と「相続税」を申告します。

何事も隠すから怖くなるのです。

 

「え~!でも、せっかく『へそくり』貯めたのに、税金で取られるなんて!」

「夫の稼ぎとはいえ、あんな??!夫に尽くしたのよ!!」(「あんな」ってマジか!言葉キツ!)

 

実は、以前にもこのブログでご説明したことがあるかなとは思います。

 

奥様には、【配偶者の税額軽減】という、それはそれは、強ーいミカタがございます。

 

夫婦間の相続において、最低でも1億6000万円までは相続税を課税しない。

法定相続分の範囲内であれば相続税はかかりません。

 

「なんて、法律だ!!」

 

ただ、内縁の妻はダメです。

人生長くなると、「内縁の妻」なんているのかな?と思ってましたが、

居ますよね!!人生長いと、いろんな部分も見なきゃいけないケースもありますね。

 

それと、相続税の申告書を税務署に提出する必要があります。これまた、だんまりはダメ!

 

 

また、

相続税には基礎控除額があります。

3,000万円+法定相続人×600万円

です。

 

『へそくり』を含めた遺産総額が相続税基礎控除額以下であれば相続税はかからず、申告も不要です。

 

 

要は、隠すから問題がでます。

隠さないといけないことがありますか!

えっ?? あ・る・ん・で・す・か?

あちゃ~!

 

何事も隠してもいずれバレますよ。

今は「風の時代」というらしいです。

隠しても明るみに出るらしいですよ。

 

基本的な相続ブログはこちらにも掲載中です ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

souzoku-consultant-hidamari.com

腹一杯食べて、ダイエット!

f:id:egaosouzoku:20210403161001j:plain

今年、令和3年2月10日会社の「健康診断」、今から約1ヶ月半前。

 

体重73.5kg、腹囲91センチ

 

血圧高い → 原因追及 → 

 

① 平日昼間の「カップ麺」禁止

 

② 平日の社内無料お菓子禁止

 

→ 4ヶ月後の目標、71.5kg 保健師さんにロックオンされる!

 

「まずはやってみましょうね!」土日はストレスがたまるので、今まで通り。

 

 

カップ麺」禁止か・・キツいな。お菓子禁止よりキツい。

これで空腹を満たしていたからなぁ。

 

最初、「カップ麺」の替わりに100円のかわいい色んな野菜が入った正方形の堅いケースに入れられたコーンやトマトや野菜が入っていたカット野菜。

 

正直、うまい!

 

でもね・・量が圧倒的に少ないの。

腹がもたない、腹が減る。

 

なんか他に方法はないものかな~

 

駅直ぐのスーパーコーヨーの中をウロウロ。

 

ん???お~!!!これはボリュームありそうだ!腹一杯たべれそうだ!

 

偶然見つけてしまった。

 

100円のカット野菜。⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

f:id:egaosouzoku:20210403162258p:plain

上記は一例です。(これはCoopさんで購入したものかな。)

 

とにかく100円程度の2人分のキャベツ、カット野菜。

お昼にムシャムシャ食べます。おにぎりと。(タンパク質系は夜取ります。)

 

ちなみに、今日現在、まだ続いてます。

ストレスが溜まらないよう、金曜の会社帰り、土日は肉とか食べてます。

 

平日週内2~3日、カロリー低めのお菓子とMAXで500mlの缶チューハイは飲んでます。

 

 

で、最近、やたら体重が軽いなと。

 

体重計に乗ってみたら・・

6・・・・

8・・・・

9・・・・

 

68.9kgになってました。4.6kg減!やったー!

食べても69.1kg止まり。

 

着実に体重が減ってきました。

キャベツって、結構、腹持ちがいいし、食べるとき、結構、噛まないといけないから、食べてる感、高くて満足してます。

 

今までの私のダイエット経験で、おそらく一番効果が早かった気がしています。

 

参考にはならないと思いますが。

個人的には腹一杯食べて、計画通りにダイエットできているかなと思ってます。

 

 

基本的な相続ブログはこちらにも掲載中です ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

souzoku-consultant-hidamari.com

孫のために贈与したのに!

f:id:egaosouzoku:20210328185202j:plain

かわいい、かわいい孫のために!お金をあ~げよ。

 

相続税がかかるのか、かからないのか、正直分からないなぁ~。

 

相続前に贈与したらいいと聞いたことがあるなぁ~。

 

しかも、相続セミナーで相続されない場合や、遺贈されない場合、相続時精算課税されない場合など、目に見えるようなあからさまなお孫さんへの相続税対策でなければ、「孫」への贈与は節税効果があると聞いたことがあるなぁ~。

 

「よ~し、孫にあげよう!」

 

「孫名義で、私から直接銀行振り込みしてあげよう。」

 

「孫の親(自分の子供)が勝手に使えないように黙って振り込めば問題ないだろう。」

 

「しかも贈与の基礎控除額、110万で どや!」

 

 

ダメですよ~!

 

まず、「贈与」の考え方は、親や祖父母からの「あげる」 → 孫の「もらう」という意思があって初めて、「贈与」が成立します。

 

つまり、孫からしてみるともらった感が無いのが問題です。

この時点で「贈与」ではなくなります。

 

祖父母の「名義預金」、孫の名前を利用した単なる預金隠し、相続税逃れと捉えられる可能性が非常に高いです。

 

もらう本人が通帳や印鑑を管理していたり、「贈与契約書」を結ぶ必要があります。

 

さらに、贈与の基礎控除額110万以内だからといって、年間毎年、100万ず~っと10年間贈与していると、定期金贈与で100万×10年=1000万が課税される可能性が出てきます。

 

毎年の贈与ごとに金額や内容を変え、毎年都度、「贈与契約書」を作られる必要があるようです。

 

経営者や資産家の場合、この「名義預金」と「海外預金」は超注意と聞いたことがあります。

 

まあ、私のような貧乏人には税務調査は来ないみたいですけど。

 

 

基本的な相続ブログはこちらにも掲載中です ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

souzoku-consultant-hidamari.com